まんが日本俺ばなし

主に自分視点で漫画レビューしていく。 最近はSHTも感想とか書くらしい。

動画配信サービス 個人的な使用感について

皆さん動画配信サービス利用してますか?
自分はこのブログでちらっと喋っていますが、hulu、amazonプライムビデオ、Netflixの3つの配信サイトを使っています。

何故3つも使っているのか…それは一番は解約するタイミングがわからなくなっていると言うことです。
一時期huluを解約しようと思ったのですが、「まだ観たい作品が2本ぐらい有るから観てから解約しよう」と思ってるうちに別の作品が配信したりしてズルズルと。
暴力グセのある彼氏とたまに見せる優しさで別れられない女みたいな関係性です。

今回はそんな暴力的な彼氏を含めた3つの配信サイトの使用感を書いていこうと思います。



まずは、前述した暴力彼氏 hulu

1412846558569961283.png


この配信サイトを使い始めた経緯はかなり特殊で、知り合いとxbox360の映画を一本買って観るという行為をしていたのですが毎回買うのは高いということで当時ウォーキング・デッドの配信も始まるということで先取って加入しました。
自分が加入している配信サイトでは一番付き合いが長いので、一番性質がわかるということですね。

まず良い点。
…良い点??????
えー…死霊のはらわたリターンズが観れるということですかね?

正直これから紹介する2つより格段に売りが少ないです!
配信している作品も中途半端に古い作品が多く、話題作も少ない。かと言えば往年の名作のようなものも全然ありません。

ただ、配信している作品が他所にはなかなか無いものも多いのは事実です。
今何故か「電波少年」の配信を開始したり、笑点やMOCO'Sキッチンを2014年あたりから現在放送分まで配信するという正気を疑うラインナップも散見されます。

これだけで単純な下位互換ではないと断言できますが、果たしてこの世に笑点のアーカイブを望んでいる層が何人居るのかは疑問でしか無いですね。

あと、ボク個人はどうでもいい(と言うと怒られそう)んですがアイカツが全話観れます。


以上ですかね、個人的オススメ度は低め。
確かにサービス開始直後から改善されている部分は多く、当初対応していなかった吹き替えに対応をするようになりましたが他のサービスではスタンダードだったり。
強いて言えばHD画質なので画質はきれい。ただそのせいでやたら重たいのも事実です。


次は周りにも入っている人が多いamazonプライムビデオ

d4612-440-376844-1.jpg



こちらは年会費3900円、月換算325円と爆裂的に安いです。
huluが月額900円以上なのでほぼ3分の1。hulu1年分がアマプラ3年分ですよ!

さらにラインナップも良い作品が多く、2016年公開の作品も多くはないですが配信しています。
特にアニメに強くサンライズ作品が入っているので、アニメ好きで映画もたまに観るって人なら観るものに困る事は無いんじゃないかな。

ただ、画質はSDが基本なのであんまり綺麗とまではいかないです。
勿論、普通に見る分やノートPCの画面程度では気になるレベルじゃないかなーと。個人的には思います。


オリジナルコンテンツもhuluより良く出来ていて「有田と週刊プロレスと」や「ドキュメンタル」「仮面ライダーアマゾンズ」「グランドツアー」どれもかなりよく出来てました。
ドキュメンタルは尻すぼみ半端無かったですが企画自体は面白いし、グランドツアーはトップギアの系統で楽しめた。仮面ライダーアマゾンズに関してはディケイド以前の平成ライダーが戻ってきた!って感じで個人的に大満足


欠点というほどではないですけど、他の2つに比べて海外ドラマがそれほど強い印象はないです。
ファーゴは面白いですが、シーズン3はいつになるやら。



個人的なオススメ度は高めで、月300円程度で暇つぶしが色々できてamazonの他の利用も出来るのでコスパは非常に良いです。
ガッツリ映画を観るというよりは、作業用に向いてるかも。


最後はNetflix
news_xlarge_netflix_201506_01.jpg


個人的に今一番オススメの配信サービスです。
値段は月600円ちょいと安いには安い。って感じ。アマプラの後だと値段のインパクトはどうしても薄れますね。

ただ、そんなモノ気にならないレベルで凄いんです!


まずですね、字幕と吹き替えが一体化してるんです!
これ革新的というか、ようやく来たかって感じなんですけど、わかんない人に説明すると。

前2つの配信サービスは字幕と吹き替えは別の作品扱いになります。

字幕と吹き替え

これがhulu。下に吹き替え版、字幕版とありますね。
これ割と最近ついたのもので当初は同じパッケージが複数出ていてクリックするまでわかりませんでした。



ama字幕

こちらがamazonプライムビデオ。タイトルに字幕や吹き替えとわかるようになっていますが検索には2つ出てしまいます。
でもhuluよりかは親切かな。


Netflixは作品の設定タブで変更が出来るのです

net字幕

字幕にするか吹き替えにするかを自由自在。とりあえず作品を見つけたら迷わず開ける。
設定は前観た動画に依存するので吹き替えで1作目観た後に続けて2作目を観ても安心。

さらにラインナップが凄い良いんです。
2016年の映画が多数入っていて、バットマンVSスーパーマンみたいな大作がある。
さらにNetflixのみで「カンフー・パンダ3」が入ったりオリジナル作品の質も高い。
オリジナル作品に関しては「ビデオスルーレベル内での名作」レベルなので、映画観るの結構なんでもいけるよって人向けかも。

600円とは思えないぐらい充実具合とサポート。
画質がSDですが、1ランク上のプランの900円にすればHD画質になりさらにもう一段階いけば4k画質。
もうどこへ行くつもりなのか。


個人的オススメ度合いは最初にも言いましたがぶっちぎりです。
今から入る人にはまずNetflixをオススメします。
ただ、アマプラも加入者が多いので「ある程度観たものを周りと共有したい」という方はアマプラのほうが良いんじゃないでしょうか。



以上個人的な感想でした。
色々迷ってる方の参考になれば。
まぁ一番いいのは無料期間で試してみるってのがいいんですけどね。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

  1. 2017/03/15(水) 18:40:32|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kingofdevil.blog47.fc2.com/tb.php/288-9ccdef11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad